外国人が感激する日本の建造物

Pocket

テレビ朝日、平成から令和・・後世に残したい・外国人が感激する日本の建造物で、選ばれたランキングをご紹介します。

1 東京スカイツリー
  地震などの揺れが発生しても、高さ375メートルの心柱があるため、634メートルのタワーの揺れを50%に抑えることができます。

  
2 白川郷 合掌造り
  ユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されている、岐阜県大野郡白川村の荻町地区は、大小100棟余りの合掌造りが数多く残り、また今でもそこで人々の生活が営まれている集落として知られています。茅葺き屋根1メートルの厚さの屋根は30年に一度葺き替え作業が行われ、相互扶助の「結」の心を大切に、伝統が守られています。

3 東京タワー
  鉄骨には、16万8千本のリベットを使用し、多くの人に愛されている観光名所です。

4 厳島神社
  平成8年に世界遺産に登録された広島県廿日市市の厳島(宮島)にある神社。廻廊の床板は、1間に8枚敷いてあり、釘は使っていません。潮が高い時や台風などの災害を減免するスリット構造になっており、建造物を守る工夫が行われています。

5 伊勢神宮
  125の宮社があり、礎石を使用せずに、丸柱の掘立式で建造され、ヒノキの素木造りは、美しさを際立たせる建造方法と言われています。

6 金帯橋
 山口県岩国市にある江戸時代に建造された350年の橋。和釘が1万7千本使用されており、桜の名所としても有名です。

7 金閣寺
 平成6年にユネスコの世界遺産として登録されています。正式名称は「鹿苑寺(ろくおんじ)」になります。金閣(舎利殿)は三層の建物で、二層目と三層目が金箔で覆われており、金色に輝いている姿は圧巻の美しさです。

8 日光東照宮
 2017年に平成の大改修が終了し、美しい東照宮を見学することができます。

9 歌舞伎座
 平成25年にリニューアルされ、金屛風のような劇場は、東京・銀座の名所として有名です。
 劇場の上に、高層ビルが建造されており、メガトウスという工法で建てられた1~4Fの劇場は頑丈な造りになっています。 

10 明石海峡大橋
 4070メートルのケーブルに支えられ、美しい吊り橋は、多くの人が訪れる観光名所として、海外でも有名です。

Related posts: